家電バーゲン
放射能測定器
楽天市場
FX自動売買







愛媛県久万高原町      2017年11月5日   御来光の滝 紅葉





早朝の面河渓。ちょうど紅葉の時期ですが早朝なので誰もいません。



渓泉亭もひっそりとしています。



登山道へ向かう途中大きな倒木がありました。



登山道へ到着。







先の台風の影響で崩れている箇所があります。



日が昇ってきました。









日が昇るにつれ紅葉の木々がとても美しくなってきました。







石鎚山が遠望できる場所に来ました。





土小屋の駐車場です。



木が根こそぎ倒れています。



愛大小屋へ到着。





ここからは山頂がとてもきれいに見えます。



少し戻り笹原を降ります。







分岐点へ到着。



ここも倒木で道が塞がれています。





きれいに色付いた木々を見ながら進みます。



ここを超えるとようやく御来光の滝へ到着です。





滝へ到着。いつ見ても迫力のある滝です。







脇の紅色に色づいた木はとてもきれいです。















滝周辺の木は少し遅いようですがそれでも美しいです。





滝脇の木。




長尾根駐車場は当然車はありません。







しばらくしたらエントツ山さん御一行と合流。会えてとてもよかぅたです。







エントツ山さん御一行は先に出発。これから石鎚山へ登るそうです。





しばらく寝ていなかったので、滝のそばで寝ようと思いましたが20分ほどで出発。



途中でエントツ山さん御一行と追いつき合流





途中の展望岩からの眺め。



愛大小屋でエントツ山さんにコーヒーをご馳走になったあと下山しました。



ちょうど紅葉の時期なので観光客でいっぱいでした。


日本の滝百選に選ばれている御来光の滝へと紅葉を期待に出かけました。
普通ならば石鎚スカイラインの長尾根から降りるのですが、台風21号の影響でスカイラインが土砂崩れのため通行止めとなっており
面河ルートでの登山となりました。駐車場から登山道へ足を進め急斜面を登り愛大小屋へ。ここからは石鎚山の姿がとても良く見えます。
御来光の滝へは手前の笹原から降ります。滝へのルートは台風のせいか結構荒れていました。
ほどなくして滝へ到着。肝心の紅葉は少し遅いものの滝とすごくマッチしていました。しばらくするとエントツ山さんも到着。
エントツ山さんたちは瓶ヶ森林道から土小屋へ向かい。ここから長尾根へとスカイラインを降りて来たそうです。









戻る場合はブラウザーの「戻る」をクリックしてください。