家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン







徳島県三好市      2016年12月24・25日   三嶺





名頃登山口の駐車場は数台の車が止まっています。



林道脇から登山道へと進みます。





登山道は雪は皆無でした。



再び林道へと出て登山道へと進みます。



雪は少し積もっているものの楽に歩けます。



途中の水たまりも少し凍っていました。





さらに登山道を進みます。



木々の間から三嶺が見えてきました。トラバース道も雪は見えません。



この辺りから積雪が増えてきましたが余裕で歩けます。



つるぎ山リフト乗り場が見えます。



つるぎ山も雪は少ないようです。





トラバース道もこの程度の雪なので安全に進めました。



あちらこちらに鹿がいます。











トラバース道の霧氷がとてもきれいでした。





ここを超えると池に到着です。









気温が高いので期待していませんでしたが薄いものの氷が全面にはっていました。









ここから見る景色がとても好きです。



まだ時間が早いので山頂を目指します。

















山頂へとつづく道は霧氷がとてもきれいです。



山頂到着。遠くの方は雲がかかっているものの雪化粧をした山々はとてもきれいでした。



山頂を後にし池へと降ります。





鹿避けのネットも雪がついています。





夕暮れ後一気に気温が下がります。





山頂で知り合った人が山小屋泊まりをしているので遊びに行きました。山の話で結構盛り上がりました。



翌朝少し曇っているもののつるぎ山方面からきれいな御来光を拝むことができました。



池の後ろにあがる朝日。





日が昇るにつれ気温が少しづつ上がってきます。





ここから見る御来光は格別でした。







御来光を見たあと下山開始。



昨日より少し氷が厚くなった気がします。









下山時は昨日より天気が良かったのでとても美しいです。



名頃駐車場へ到着。



案山子さんもお出迎えしてくれました。



今回はフル装備で登ったので撮影機材を入れて27キロありました。


徳島県の三嶺へ霧氷と池の氷、そして御来光を期待に登ってきました。名頃登山口は雪は全くなく樹木帯も
少し積もっているものの楽に歩けました。懸念していたトラバースも氷はおろか雪もほとんどなく危険な場所
は全くありませんでした。最初の期待の池の氷は薄いもののほぼ全面が凍っていました。数年前の二月に来た時は
乗っても大丈夫なくらいの厚い氷でしたが今回は無理なようです。
山頂へと向かう登山道はきれいな霧氷でいっぱいでした。風は少し強いものの寒さはさほど感じられませんでした。
この山には立派な山小屋がありますがせっかくテントを担いできたのでテント設営して泊まりました。
翌朝の天候はガスがあったので御来光は期待していませんでしたが、日が昇るにつれ晴れてきて見事な御来光を
拝むことができました。日が昇る前は気温は-10℃でしたが、昇ってしばらくすると-2℃まであがり寒さは和らぎました。
その後昨日登って来た登山道で下山しました。








戻る場合はブラウザーの「戻る」をクリックしてください。