家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
楽天市場







三重県大台町      2016年4月2日   大杉峡谷 七ツ釜滝(日本の滝百選)





第三発電所から登山開始です。



ここから登山道に入ります。



所々に距離の案内があるので助かります。





登山道のすぐ横は切り立った崖となっていて慎重に歩きます。



鎖はあるもののかなり雨が降っているので足元を注意して進みます。





最初の吊り橋を渡ります。









登山道は吊り橋が多くあるので楽に対岸に渡ることができます。











一番高い所にある吊り橋です。









千尋滝が見えてきました。遠くからでも迫力があります。



さらに足を進めます。



間近に見えてきました。



滝見台からの千尋滝です。落差は160m。



滝見台の東屋でテント泊まりをしている方がいました。下山中に会って少し会話をしました。





滝の下部が見えないのが残念です。







所々小滝があります。



ここらへんも雨でスリップしないように慎重に歩きます。



シシ淵を通過します。大雨で水が少し濁っているのが残念でした。







この扉を抜けるとニコニコ滝はすぐです。



ニコニコ滝に到着。





二段に落ちていて落差は50mです。



名前の由来はこの滝からニコニコ笑いながら落ちる人がいたのが由来だそうです。





さらに吊り橋と登山道を進みます。







ようやく桃の木山の家が見えてきました。





現在はオフシーズンのため休業中です。春からはかなりの人で賑わいます。





桃の木山の家を後にして更に進みます。









きれいな渓谷を見ながら更に進みます。



ようやく七釜滝が見えてきました。



休憩小屋からはすごい迫力の七釜滝が見えます。







大雨のおかげで水量はとても多いです。



総落差は100mです。



一時間ほど居て下山しました。



登山口に到着。



三重県大台町の大杉峡谷にある日本の滝百選に選ばれている七釜滝を目指して大杉渓谷登山道を
第三発電所から歩きました。当日はかなりの大雨で行くかどうか悩みましたがせっかく来たので決行しました。
六時半に登山開始で千尋滝やシシ淵やニコニコ滝などのきれいな渓谷を見ながら歩きました。吊り橋も整備されていていますが、
登山道自体は横は切り立った崖となっているのでもし滑落したら大変なことになりますので慎重に歩きました。
登山道や吊り橋はつい最近整備されたものもありまだ新しい物もありました。数年前までは吊り橋流失や登山道崩壊
等で入山禁止となっていました。きれいな渓谷を見ながら歩くこと2時間半で桃の木山の家に到着。こんな山奥に
大きな建物があること自体すごかったです。今回訪れた時はオフシーズンの為休業中です。
桃の木山の家を後にして更に30分歩いた所に今回目指した七釜滝が落ちています。総落差は100mで当日は大雨とのこともあり
相当水量は多く迫力のある滝です。さすが日本の滝百選に選ばれる滝だけあります。約1時間程滝前にいて次は10キロ程なので
日出ヶ岳を目指し途中まで進みましたが更に雨が強くなって来たので下山することにしました。途中東屋でテント泊まりをしている方とすれ違い少し会話をしました。今回会った人はこの方一人のみでした。








戻る場合はブラウザーの「戻る」をクリックしてください。