家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン







岐阜県白川村      2017年1月1・2日   白川郷









展望台から集落を見下ろします。夕方なのにまだ観光の方でいっぱいです。



日が傾き少しづつ暗くなると明かりが灯り始めました。







雪景色と合掌造りの建物はとても調和しています。













完全に日が落ちるととても幻想的な風景が広がります。





ライトアップが年に数回行われていますがこの景色も素晴らしいです。



翌朝集落まで降りました。



文化財に登録されている和田家。









民家や旅館もほとんど合掌造りの建物です。





お土産屋さんも。



出会い橋を渡り対岸へと向かいます。



早朝なので観光客は少なくゆっくり見られます。









路地に入っても当時の風情がそのまま残っています。





再び和田家へ。相当立派な造りです。





展望台へと登る道脇のこの建物も柿の木とマッチしていました。





再び展望台へ。やっぱりここからの景色は最高でした。


岐阜県白河村の世界遺産に選ばれている白川郷は集落のほとんどが合掌造りの建物が多くあります。
この建物の多くは今も実生活として使われているのには驚きです。展望台からは集落が一望できます。
特に美しいのは日が落ちる寸前の家に明かりが灯る時が素晴らしい景色です。
展望台から集落に降りて散策しましたがどの建物も昔と変わらず現在までそのままの風情を残していることに驚きました。









戻る場合はブラウザーの「戻る」をクリックしてください。